FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土の地面


わたしを踏んでごらんなさい
そおっと
わたしの上に足を置いて
そして
そおっと体重がかかるのを感じてごらんなさい

まあ、下手ねえ!
アスファルトの上を
無造作にせかせかずかずか歩いている足さんは
わたしを踏む流儀をご存じないのですね。

わたしは土。
やわらかい土です。
わたしをただの物質だなんて思わないで、
わたしは生きているのですから。

わたしも息をしていて
多くの存在(もの)がわたしのなかに息づいているのです。

だから
そおっとていねいに
わたしの上にあなたの足を置いて
そおっと自然にまっすぐに
地球の重力を感じて
あなたの重さを感じてごらんなさい

ほうら、そうしたら
あなたのなかで
何かが喜んでいるのが
わたしにはわかります。

あなたのなかのあなたがあなたのなかで、
ああ、わたしは生きている!って
輝き出す。

そうね、
がんがん、せかせかではなく
そおっと歩くことを
思い出さなくっちゃ!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

比叡平のお庭

Author:比叡平のお庭
標高350メートルほどのところにある庭。
隣の音楽室には美しいピアノが2台、ライアー(竪琴)、チェンバロやバイオリン、リコーダーなど、たくさんの楽器が、白木の香るお部屋の中に棲んでいます。音たちのお部屋です。
生きた音が生まれるすぐそばで、木々や草花、虫たちも風と戯れる、わたしはお庭。
どうぞよろしく!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。