スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありさんたち


居間で食事中、ふと足下を見ると、
まあ、たくさんのありさんたちがぞろぞろぞろぞろ、行列している。
びっくり!
行列はなんと台所のレンジやガスコンロにまで続き…。

いったいどこから来たのだろうと追跡し、
巣穴は見つからなかったけれど、
表の庭から玄関を通って、ドアの下をくぐって、
とことことことこ、
行列はほとんど10メートル。
ほうきで集めて庭へ出て行ってもらっても
まあたくさんできりがない。

さあて、どうしようか?
思案した結果、玄関先に
上等のお砂糖をふた山、ありさんにプレゼントしてみた。

ありさんたちはすぐにおいしい山を見つけて集まってきた。
きっとありさんたちの情報網は発達しているから、
そのうちみんなに伝わって、
台所の端までやってきたありさんたちも
お砂糖のほうに行くでしょう…

予想は的中、夜には一匹残らず
お家に帰っていったようだ。
ありさんたちの情報網のなんとすごいこと!

そして翌朝…、それが今朝のこと。
まだ一匹、迷子のありさんがうろたえていた。
ちりとりに乗せて、お砂糖を教えてあげようと思ってちりとりを取りに行って戻ると
あれあれ、もう一匹のあり。
そのありが、荷物を持っている。
いっしょうけんめい大きな荷物を運んでいる。
よく見ると荷物は、死んでしまった、仲間のありさん。
ほうきで掃いていたとき、つぶれてしまったのでした。

二匹のありさんを、持ち物もいっしょに、お砂糖のところに案内しました。

ありさん、ごめんね。
そして、ありさんの連絡網、仲間を思う思いやり、友情に
涙があふれたのでした。


今日はコンサートです。
「星の呼び声~宇宙に響く音の世界」

ホールに生きた響きが満ちますように。
たくさんのお友だちに
こころから、
へりくだってまっすぐに、
音楽を届けたいと思うのです。



スポンサーサイト
プロフィール

比叡平のお庭

Author:比叡平のお庭
標高350メートルほどのところにある庭。
隣の音楽室には美しいピアノが2台、ライアー(竪琴)、チェンバロやバイオリン、リコーダーなど、たくさんの楽器が、白木の香るお部屋の中に棲んでいます。音たちのお部屋です。
生きた音が生まれるすぐそばで、木々や草花、虫たちも風と戯れる、わたしはお庭。
どうぞよろしく!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。